1. HOME
  2. アクセス
  3. サイトマップ

過去のイベント情報

香港展示会(ICMCM)等の報告

三年前から香港で出展していますICMCMに、今年も全国家庭薬協議会として12社が参加出展いたしました。
 今年のICMCMは、平成21年8月13日から17日までの5日間、香港コンベンション&エキシビジョンセンターで開催されました。
 例年と違うところは、同時開催の40万人の入場者が押し掛けるフード・エキスポの会場と隣接していたことで、大勢の方が我々のブースを訪れました。
19日、20日の両日はバイヤーとの交渉日で、21日から23日の3日間が一般の入場日でした。特に、香港で売っている商品やこれから売り出そうとする商品のサンプリングを実施しましたが1万以上のサンプルがあっという間に配り終え、大きな成果となりました。
 展示会の前日12日には、マーケットブリーフィングが持たれ、香港貿易発展局のRalph Chow氏、現代化中医薬協会のAlbert Wong博士、衛生署のFrank Chan氏から香港市場の説明をしていただきました。
 特に衛生署からは、漢方薬の承認許可の現状が詳しく述べられ、また、これから申請の品目の先行きや分類区分についても丁寧な説明があり、当方からの質問にもわかりやすく回答を得て、実りある会合となりました。
 13日の午後に量販店Watsons、14日の午前Mannings、午後からCRcare店舗とCRcare本部を訪問し、それぞれの責任者と意見交換会を持ちました。

香港展示会(ICMCM)等の報告
ページトップへ戻る
前のページに戻る

関連団体 日本家庭薬協会 東京都家庭薬工業協同組合